ALFフランス語学校

Home > 学校 > ALFフランス語学校

ALFフランス語学校|東京都内で学ぶフランス語会話・文法の教室

フランス語の関連情報

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、フランス語: langue do?l)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、フランコフォン (francophone) と言う。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都内でフランス語会話・文法を学ぶなら、ALFフランス語学校。都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分、JR京浜東北線・山手線 浜松町駅から徒歩4分。一人ひとりのニーズに合わせたレッスン形式でフランス語がしっかりと身に付きます。

フランス語の勉強をしたいけど、勤務している会社で残業が多いので学校に通うのは難しいのかと諦めていた頃、インターネットでALFフランス学校のことを知りました。駅から近いというのも働きながら学びたい自分には有り難く助かります。それに朝7時からのプライベートレッスンを行っていることは、夕方学ぶ時間がとれない自分には非常に嬉しいレッスンスタイルです。フランスの文化に興味があり、どうしても学びたい語学でしたが英会話スクールよりもレベルが高いのではないか、続けられるのかと通う前は少し不安もありましたが、有資格者の講師の方々はみなさん優しく気さくですぐに緊張が解れ、楽しみながら学ぶことができています。マンツーマンでのレッスンを今していますが、解らないところは理解できるまでしっかりと向き合ってくれて、疑問を取り除いてくれます。まだフランスには行っていないのにフランス語学を通じて知識を深めることができ、ますますフランスとうう国に興味を持つことができました。仕事の関係で今はまだマンツーマンのレッスンを受けていますが、時間をつくれたらグループレッスンに変更して、もっとコミュニケーションの幅を広げた会話力を磨くのが現時点の目標です。

注目キーワード

フランス語名
フランス語での名称。
フランス語憲章
(仏:Charte de la langue française、英:Charter of the French Language) 1977年、カナダのケベック州で定められた、州内の公用語をフランス語オンリーとする法律。