ケイズファクトリー

Home > ライフ > ケイズファクトリー

不織布袋・紙袋・エコバッグの印刷やオリジナル作成|ケイズファクトリー

バッグの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

不織布袋・紙袋・ポリ袋・エコバッグ・ショッパー袋など各種袋物、包装用品の印刷やオリジナル袋作成。小ロットから大ロットまで、安価なものから高品質なものまで、あらゆるお客様のご要望に対応いたします。

オリジナルバッグには、素材に関する様々な選択肢があります。中でも素材が強いか否かは、1つのポイントになります。バッグの素材と言っても、種類は多彩です。紙製のバッグもあれば、不織布という選択肢もあります。それでバッグは、それぞれ強さが異なる訳です。前者の紙製は、しばしば強さに関するネックが指摘されています。紙の場合は、あまり多くの物を収納するのが難しい事も多いからです。多くの物をそれに入れてしまいますと、破けてしまう事があります。紙は必ずしも丈夫であるとは限りませんから、重量物を中に入れてしまえば、破けてしまうリスクは高まります。バッグの中には、それなりに多くの物を収納する事もあります。ところが不織布のバッグは、やや頑丈です。不織布は、厚みは紙製とは明らかに異なります。紙の場合は、若干薄くなっているので、たまに破けてしまう訳です。ところが不織布は、紙よりは厚みはあります。破けてしまうか否かは、やはり厚みに左右される傾向はあります。それなりの厚みがある素材でしたら、多少重たい物を収納しても、破けてしまうリスクも低くなる訳です。ですから頑丈さを求めている方々は、しばしば不織布に着目しています。それと不織布のオリジナルバッグは、通気性も特徴的です。紙製のバッグは、風通しがあまり良くない事もあります。ですから紙製のバッグに長時間収納し続けますと、中にある物の状態が、若干悪くなってしまう場合があります。ところが不織布のバッグですと、紙製と比較しますと、総じて通気性も優れている訳です。ですから中に入っている物の状態は、悪くなりづらい傾向はあります。このように不織布のバッグには、頑丈さと通気性という2つのメリットがある訳です。そもそもバッグに対しては、機能性も求められる傾向はあります。見た目だけの問題でなく、頑丈であるか否かも、決して軽視できません。ですから機能性を重視する方々は、紙製というよりも、不織布のオリジナルバッグを検討している事も多いです。

注目キーワード

エアバッグ
自動車の内装装備の一つで、衝突時に風船の様なものを火薬や空気圧で膨らませ、乗員の内装((ステアリングホイール・ダッシュボード・ドアetc))への衝突を防止または衝突時の衝撃を吸収する装備。 現在四輪車に搭載...
フットバッグ
「フットバッグ」とは、1972年にアメリカ・オレゴン州で誕生した新しいスポーツです。お手玉のようなボール(バッグ)を、手や腕を使わず、主に足を使って空中に保つのが基本的なルールです。輪になって蹴りあったり......